1/4

当クリニックはドイツの組織細胞療法を主とした

ドイツ動物自然療法専門クリニックです。

動物自然療法とは、「動物が本来持っている自然治癒能力」を向上させることにより、 病気の治癒、症状の改善及び健康の維持を目指す療法です。

動物自然療法の歴史が長く、国民の自然志向も高いドイツでは、日本ではまだ普及していない数多くの動物のための動物自然療法があります。

当院ではメインの組織細胞療法のほか、幅広くドイツ動物自然療法を提供していきます。

クリニックからのお知らせ
サプリメント
IMG-3970.JPG

ドイツ動物自然療法とは

動物自然療法は、ドイツでは長い実績を持ち、医療の中の一つの 選択肢として、単独で、または一般治療との併用で高い効果を上げています。

当クリニックは総院長を始め、動物自然療法の十分な知識と経験を持つ獣医師が所属しております。

​​

組織細胞療法

組織細胞療法は一種の再生療法とも言えますが、現在日本で行われている動物のための再生療法と比べると、注射と補佐としての内服のみで治療が進められるため、

動物と飼い主様への負担が少ないこと、その反面大変高い効果が立証されていることが特徴です。

サプリメント・フード

ドイツは世界一サプリメントの認可基準が厳しいと言われています。

当クリニックではドイツ製のオーガニックメディカルハーブを原料とする良質なサプリメントと、BIO100%フードの販売をしております。 

edb70bb239d118cf102911da0f62cd2e-300x300

総院長 Dr.クレス聖美より

動物自然療法を何か特別な治療としてでは無く、どんな疾患に対しても一つの選択肢として提供できる、 そんな動物病院であることを目指しています

うちの子に動物自然療法を受けさせたいけれど、この症状にはどんな治療が良いのか?

何を期待できるのか?

などご質問がお有りの場合は、 カウンセリングアワーも設けておりますのでご遠慮なくご相談ください。

診 療 項 目

ホモトキシコロジー療法

バイオインフォメーション療法

クラシカルホメオパシー

植物療法(メディカルハーブ)

磁気、レーザー療法

バッチフラワー療法

自家血療法 ​

診療日・時間
診察日.png

総院長 Dr.クレスは2ヶ月に一度来日診療する予定です。

■横浜分室の診療日程

毎月隔週木曜日を予定しております。

(変更になる予定がございますので日程についてはお問い合わせください。)

診 療 動 物

​犬猫だけでなく、エキゾチックアニマル(うさぎ、鳥、ハムスターなど)も診療いたします。

犬・猫以外の動物に関しましては、院長が担当いたします。

​尚、院長の診療は木曜日以外となりますので、まずはお電話でご確認ください。

7.幸せの入り口_最新.png

​【診療予約について】

​当クリニックは予約制を取らせていただいております。

ご予約は、Webまたはお電話でお願いいたします。

電話予約受付 9:30〜19:30(火曜日定休)

電話番号: 03-6300-6672

再診のご予約はWebでも受け付けております。​※Web予約は24時間受け付けております

IMG-3975.JPG
SP_header_A_hospital.png

患者様に安心して来院していただけるよう、クリニックは飛沫感染予防に適した内装となっており、消毒するなど新型コロナウイルス対策を徹底しております。

アクセス

​【本院】

東京都渋谷区本町6丁目7-5 本町中村ビル1階

[京王線]「初台駅」より徒歩10分

[京王線]「幡ヶ谷駅」より徒歩10分

 

宿41[京王バス] 新宿西口行き⇄中野車庫行き

宿45[京王バス] 新宿西口行き⇄中野駅行き

本町一丁目バス停下車 徒歩5分

お車でお越しの方は近隣のコインパーキグをご利用下さい

​【分室】
〒231-0012

神奈川県横浜市中区相生町1丁目15 第二東商ビル2階

(横浜スタジアムの目の前になります)

みなとみらい線 / 日本大通り駅から徒歩5分JR京浜東北・根岸線 / 関内駅から徒歩7分


◆駐車場
ビルの隣にコインパーキングがございます

​横浜分室での診察をご希望の方はお電話かメールにてご連絡ください。